FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

練習試合惨敗 横浜0-8阪神(後編 5回以降)

2018/ 02/ 14
                 

今日は労働組合の作業で、会計監査を行いに定時後組合事務所に寄ってからの
帰宅とブログ記事作成のため自主トレは中止
夕食鍋のみ対応だけでは体重落ちないかもですよね
会計監査と言えば、仕事には直接関係ないのですが、商業簿記の一番簡単な資格を
取ってみようと書籍を買ってきたのですが、全然進んでません
色々頑張る計画なのですがどうも実行できてないのは反省反省
さて、本題です

20180216_01_簿記勉強

阪神Vs横浜 練習試合(後編)

横浜Vs阪神 宜野座 観衆 18,000人
Y 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3
T 2 0 1 1 4 0 0 0 0 8 10

横浜投手成績
氏名 内容
飯塚 3回 被安打 5 与四球 1 奪三振 2 自責 3
平田 2回 被安打 7 与四球 1 奪三振 3 自責 5
三嶋 2回 被安打 0 与四球 0 奪三振 0 自責 0
笠井 2回 被安打 0 与四球 0 奪三振 0 自責 0

阪神投手成績
氏名 内容
岩貞 3回 被安打 1 与四球 0 奪三振 2 自責 0
小野 3回 被安打 2 与四球 2 奪三振 3 自責 0
才木 3回 被安打 0 与四球 1 奪三振 5 自責 0

詳細

【5回表】投手:小野
乙坂 二ゴロ
中川(大) 一ゴロ
高城 中安 (1塁)
倉本 二直

【5回裏】投手:平田
島田 空三振
植田 投安(セーフティバント) (1塁)
→盗塁(2塁)
高山 四球
北條 中飛(植田タッチアップ 1,3塁)
大山 右2(2塁)
横浜0-6阪神
中谷 右本
横浜0-8阪神
糸原 右安
原口 投ゴロ
=======================================
平田はまったく良くないと思いましたが、4回裏は糸原の本塁打の1失点で切り抜け
ました、でもやはり捕まりますよね
阪神はいい部分全開で金本監督もさぞや満足の内容なんじゃないでしょうか
ルーキー植田はセーフティバントから2盗、北條の中飛できっちり3塁にタッチアップ
大山の右中間ツーベースでは1塁ランナーの高山まで生還します
北條・大山・中谷ともセンターラインから反対方向に打ち返すバッティングでこれも高評
価!!大山もこういうバッテイングができるようになると打率も上がってくるんじゃ
ないですかね
守備で気になったのは右本塁打の際に、細川がフェンスに激突してひっくり返った部分
まだ守備にも余裕がないのかな?フェンスの位置が確認できていない事と打球の落下点
の判断ができてない様に見えました
気を付けないと怪我しちゃいますしね!!

球場001

【6回表】投手:小野
楠本 四球 (1塁)
→盗塁(2塁)
柴田 空三振
ソト 左飛
佐野 三ゴロ

【6回裏】投手:三嶋
陽川 右飛
島田 捕ゴロ(セフティーバント失)
植田 投ゴロ
========================================
三嶋はストレートは140Kmくらいでしたが、昨年もオープン戦はそれくらいでしたし
昨年も1軍昇格時は150Km超えのストレートを投げれていたのでこの時期は調整として
こんな物なのでしょう
一球一球握りを確認しながら投げていたので、変化球の出来を試していたのかも知れない
って感じました

球場002

【7回表】投手:才木
細川 四球
→盗塁(2塁)
乙坂 見三振
白崎 一邪飛
高城 空三振
========================================
才木は抜群でした、須磨翔風高校なので私と同郷です
190cm近い長身で腕足が長く、藤波みたいな体系からこの日はMAX152Kmのストレートに
縦のいい変化球も持っていますし、コントロールも良さげです
のんびり観ていたので球種は覚えていませんが、縦スラ?ブレーキが効いていたので
フォークかもしれません
高卒2年目でこの日の内容、野球観戦にまた楽しみが増えました

【7回裏】投手:三嶋
高山 二ゴロ
北條 遊ゴロ
大山 二ゴロ
========================================
三嶋は結局2回投げて先頭の陽川はフライアウトですが、あとはゴロアウトで無四死球
ランナーがいる時の投球も見たかったのですが一人も出しませんでした
私的には高評価で次回登板が楽しみです

ボール001

【8回表】投手:才木
宮本 空三振
楠本 見三振
柴田 空三振
========================================
この回はルーキーが2名ですが、3者連続三振です
柴田はこの日2打席で2空三振と見せ場なしで終わりました
2017年シーズンも三振が5打席に1回(PA/K 5.0)と三振は多く
四球は14.6打席に1回(PA/BB 14.8)と少ないので出塁率も.295と低く守備は抜群なのです
が上位打線を任せるにはバッティングに難があります
後半は打席に粘りも出てきたと思えるのでレギュラーとして使って欲しい選手なのですが
現状ではセカンド大和が有力なのではないでしょうか

因みに2017年の大和は
PA/K 6.8
PA/BB 14.00
出塁率 .331
これも上位を任せちゃうに満足な数値ではありませんが、スイッチ1年目なので上積は
あるかも知れません、あと大和は守備もいいので...

またまた因みに2017年の倉本は
PA/K 5.3
PA/BB 29.95
出塁率 .292
倉本のPA/BBが29.95って凄いですね 四球が約30打席に1回ってことです
しかも三振のPA/Kは5.3打席に1度は三振と柴田とあまり変わりません

トータルで考えると現状ではセカンド大和・ショート倉本or柴田がベターなのかも
しれませんね 3名+αで頑張って競争してレベルアップを!!

【8回裏】投手:笠井
中谷 捕邪飛
熊谷 投安 (1塁)
坂本 三ゴロ(ダブルプレー 5-4-3)

グローブ002

【9回表】投手:才木
ソト 左飛
山下 捕邪飛
細川 三邪飛

【9回裏】投手:笠井
陽川 三ゴロ
島田 投ゴロ
植田 二ゴロ(宮本暴投 1塁)
俊介 三ゴロ(5-4)
========================================
笠井は2回投げて三嶋同様で先頭の中谷はフライアウトですが、あとはゴロアウトで
無四死球と良い結果を出せました
ウインターリーグでもフライアウト(AO)が4でゴロアウト(GO)16なのでゴロを打たせて
アウトを取るピッチングができるようですね
テイクバックが小さいのでタイミングが取り難いのでしょうか?
8・9回ともランナーを許してからが三ゴロで、走者背負って併殺が取れる頼もしい内容
笠井も私的には高評価で次回登板が楽しみです

クリックして頂ければ小躍りして喜びます(o‘∀‘o)*:♪

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

横浜DeNAベイスターズランキング
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。