FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

勝利投手/打点井納でイーブン 広島がらしくないけど勝ちは勝ち 〇横浜1-0広島●

2017/ 10/ 21
                 
今日は6回裏バティスタ打席からテレビ観戦
そこまでは一球速報です
まだ10月なのに非常に寒いですよね
ドームはいいけど外球場は大変だと思います
私は耐え切れずストーブを点けました
早いかなぁ~早いですよねぇ~

さて試合です

横浜 010 000 000 | 1 8安打
広島 000 000 000 | 0 6安打

井納→三上→砂田→須田→エスコバー→
パットン→山崎康 
ジョンソン→今村→一岡→ジャクソン→中崎

他球場
〇ソフトバンク 7-5 楽天●

短期決戦らしい投手戦(想像)

ジョンソンの前回登板の9月30日は聖地
ハマスタのバックネット裏で現地観戦だった
のですが良くない印象でした
でも5回3安打で得点は本塁打の1点だけ
ストライクボールが結構はっきりしてる様に
見えるのですが
ボールを空振ったり打ったりで相手を援護..

20171001_climax.jpg

井納
5回1/3 102球 被安打5 奪三振5 与四死球2
失点 0 自責点 0
ジョンソン
5回 89球 被安打6 奪三振3 与四死球1
失点 1 自責点 1

今日はどうだったのでしょう?
テレビ観戦を始めたのが6回裏なので両先発
とも見ていません
一球速報で見る限りでは両投手とも好投した
って感じに見えます

決勝点となった井納のヒットもジョンソンの
投げミスと言うよりは内角ストレートを井納
が腕を畳んで上手く右方向に打ってました
(ニュースのスポーツコーナー映像より)
打撃が今一な投手らしい不細工なフォーム
でしたが(^_^)

両投手とも投球内容は不明としても
5回は投げて無失点と1失点なので
自分の仕事はきっちりしたって事ですね!!

マツダ

序盤の山 2回表裏の攻撃

2回表は2死から
嶺井 中安打
柴田 左安打
で2死1,2塁になりますがNEXTは井納
やはり投手は9番にして欲しいと個人的には
痛切に思うのですがどうですか?
まぁ~今日の結果だけから見ると前述井納が
上手く打って先制点となります

2死だったって所も打球判断をせずに嶺井が
スタートを切れるので好材料
結果オーライでの幸運な得点
ってところでしょうか

2回裏は
先頭のCS不調な松山が右2塁打
エルドレッド右飛、西川四球で1死1,2塁

エルドレッド右飛は松山がタッチアップ不能
な打球だったんですかね
松山の走力もありますが西川の後続が石原と
ジョンソンだけに3塁には進めときたかった
でもエルドレッド犠打って訳にもいかないし

結局は西川とは無理に勝負せず
石川・ジョンソン勝負って作戦が可能になり
石原の3ゴロ併殺で無得点

DSCN0016.jpg

大ブレーキの石原

恐らくジョンソンとの相性で先発起用された
石原がこの試合のポイントになりました
全てチャンスで
3ゴロ併殺(たぶん5-4-3)
犠打失三振
捕ゴロ併殺(2-6-3)

2回3ゴロ併殺は同じ併殺されるにしても
右打ちしたかったところですが
内角低めのストレートとフォークを続ける
配球だったので(一球速報より)
右打ちし辛く3ゴロまたは遊ゴロでの併殺を
狙っての狙い通りでバッテリーの勝ち

5回犠打失三振は
外角高めボールゾーンのストレート
ベース盤上低めのフォーク
内角高めボールゾーンのストレート
だったので(ニュースのスポーツコーナー)
これもバッテリーの狙い通りかな

試合を見てるとバントの時って
外角低めを攻めるシーンをよく見ますが
外角低めってバントし易くないですか??
なんか私的にはいつも疑問を感じていたので
このシーンは嶺井の意図と投げ切った井納を
見てなんだかスッキリしました
石原としては2球目フォークで決めなきゃ
ですね

7回捕ゴロは石原のミスですね
でも殺し過ぎたバントに素早く反応して
セカンドに送球した嶺井はナイス判断&反応
です
倉本も捕ってから1塁への転送が素早く
ナイスプレーでした

残り試合曾澤が起用されるとすると...
石原辛いですね Don't mind石原

DSC_0008.jpg

らしくない広島

公式戦の間隔が開いたからでしょうか?
なんか広島がらしくないと感じます

8回裏、先頭田中が四球で0死1塁
1点ビハインドの8回なので取り敢えず同点
にするために犠打だと思ったのですが...
菊池はバスターで2ゴロ併殺(4-6-3)

疑問なのは我がベイスターズは犠打無しが
解ってたんですかね???
って思うのは2ゴロなのですが、柴田があの
位置にいるってバントシフトだったら無いと
思うからです
ロペス・宮崎は前
柴田は1塁カバーに走るはずですからね?

9回表 田中の守備
桑原の遊内野安打の場面で
当たりが良くない遊ゴロに対して
田中は下がって捕球し間に合いませんでした
バウンド合わせるのは解るのですが
当たりが悪かったので前で合わせられる打球
を下がったところが珍しいミスでらしくない

DSCN0080.jpg

3試合終わって2勝1敗
(アドバンテージ入れて2勝2敗)
精神論って嫌いなのですが...
明らかに両チームの選手の雰囲気・動きが
違うように感じます
(梶谷に特に感じる)
土日は雨天中止があり得るので2日間で広島
ナインがどう変わるかは解りませんが
なんか行けるんちゃう
って雰囲気がしますよね

セ・パ共にファイナルステージに3位が進出
しかも3戦終了し2勝2敗のイーブン
横浜Vs楽天の日本シリーズになったら楽しい
ですね
仙台が寒いのと
CS疑問視の声は大きくなるでしょうが
見たいカードです

私の願い叶えてくれないかなぁ~

クリックして頂ければ小躍りして喜びます(^∇^)ノ
ブログ村に戻ります
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

横浜DeNAベイスターズランキング
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。