FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

この3連戦で一番力の差を感じた 広島強し 〇広島5-4横浜●

2017/ 09/ 16
                 
今日はMAZDAスタジアム現地観戦3日目です
今日も2組のカープファンの方に混ぜて頂いて
焼き鳥屋で呑んできました
3日間カープファンの方々との交流会のように
なりました
ありがとうございました
大変有意義な時間を過ごさせて頂きました
またよろしくお願いしますね

さて試合です

横浜 003 000 100 | 4 12安打
広島 021 100 01x | 5 9安打

今永→三上→エスコバーパットン→タナ健
ジョンソン→一岡→今村→中崎

他球場
 阪神 2 - 2 巨人
●ヤクルト 1 - 2 中日〇

今永の印象は昨日の飯塚と全く一緒です

今回遠征は3日ともビジター応援席なので投球
はよく解りませんが、嶺井のリードが内角は高め
外角は低め見たいな感じに思えました
球が全体的に高く、低めはボールからボールって
あたりも飯塚と同じ印象ですが、ビジター応援席
の位置がそう見えるだけ??
ここ数戦、軸足への溜めがいつもより無い
感じがします

今永
5回 81球 7安打 奪三振 4 与四死球 1
失点 4 自責点 4
ジョンソン
6回 98球 8安打 奪三振 7 与四死球 0
失点 3 自責点 3

20170914_スコア

投手の話ではありませんが、この3連戦は広島の
打者が非常に気持ちよくスイングしている感じを
受けました
最近先発捕手が嶺井が増えて時々高城
戸柱が先発捕手の試合が減ってきましたが
戸柱が捕手の場合に打たれるケースが多いから
って事なのでしょうか?
この3連戦は嶺井が全て先発捕手で戦いましたが
前述通り広島の打者が配球を読み、それが当たっ
て狙い打ちしている感じを受けました
ベイスターズの投手ってあまり首を振らない気が
するのですが、人間の思考ってパターンがあると
思うのであまりにも捕手任せになってパターンが
ばれてるんじゃないでしょうか?
いままでは戸柱が多かったので、打たれるように
なり、最近は嶺井が多くなってきたのでデータが
揃ってきたのでは?と思うのです

20170914_円陣

ディフエンスで思った事1

3回裏の広島の攻撃はさすがでしたね
先頭田中が右安打から盗塁
菊池が右打ちしますがファールになると、直ぐに
送りバントに切替て1死3塁
丸の2ゴロは前進守備の正面に飛んだため単なる
2ゴロに終わりましたが、少しずれたらランナー
が田中なので得点が可能な攻撃ですよね

ただこの回に勿体ないプレーが2つありました
まずは菊池の送りバントですが
当たりが強かったので3塁フォースプレーになり
ますが間に合うタイミングでした
間に合うタイミングだったので、私もランナーと
今永を気にして捕手の指示を見落としたのですが
勿体なかったと思いました

次に丸の2ゴロですが
3塁ランナーの田中が飛び出してこけてたので
これもサードに投げれば田中をアウトにできる
タイミングだったと思います
田中を見て本塁へは行かない(行けない)って事で
柴田は普通に打者走者をアウトにしましたが
3塁ランナーを指すって選択肢はなかったかな?

どちらかが出来てれば、この回無失点で終われた
ので見ていて勿体なかったと感じました

20170914_マジック

ディフエンスで思った事2

8回裏、0死2,3塁から新井の遊ゴロ
丸が本塁に走り3本間挟殺プレーで野間がアウト
になったシーン
高城は丸と野間にタッチした後、審判の方を向き
アピールしていましたが、その間に打者走者新井
が2塁に進塁しています
高城の様子を見て2塁に行った新井が上手いも
あるのでしょうが、高城はタッチした後は新井の
様子をちゃんと見てないと駄目ですよね

同じ様な事が以前倉本にもあり、その時は京田に
ホームインされましたが全体を見ないと本当に
勿体ないし『思った事1』も結局同じ事なのです
が不要な失点を防ぐ事にも繋がります

DSCN0096.jpg

オフェンスで思った事

4回表、0死1塁から
今永バント失敗で1死
倉本3ゴロで2塁フォースアウト

6回表、1死1塁から嶺井が遊ゴロ
田中がグラブから球を持ち替えるのに手間取った
ので1塁に投げましたが、普通にできていれば
ダブルプレーです

広島との大きな違いですが
連打がでないと、ランナーを進塁させる事がない
ので相手にプレッシャーになる事もないし、得点
の確率も低いですよね

別のオフェンスの話ですが
ベイスターズはボール球スイング率が高いらしい
8回表、0死満塁で定かではありませんが
代打乙坂、追い込まれてどうにか当てました
みたいな2ゴロでしたが全球ボールに見えました
代打ゴメス後藤、ストライクを2球見逃して
3球目のボールを空振り三振

初球のストライクを積極的にみたいな方針がある
ようですが、有効な作戦(打球)が打てる球を選手
が選んで打つでいいんじゃないの...
ってよく思います

20170914_終了後ビジョン

試合終了後はアストロビジョンで阪神Vs巨人
を観戦しました
ベイファンも結構残ってましたよ

クリックして頂ければ小躍りして喜びます(^∇^)ノ
ブログ村に戻ります
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

横浜DeNAベイスターズランキング
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。