FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

不憫や!!6回0死2安打降板のバリオスが敗戦投手 阪神4-0横浜

2018/ 06/ 26
                 

雑談 中華思想による四夷・夷狄

前回「烏丸鮮卑東夷伝」(うがんせんぴとういでん)の東夷と言うのが中国の東側って 意味だと記載したのでついでに東西南北の話です。

古代中国では自国を「中国」「中華」と言い、自分達に従わない未開・野蛮な民族みたい な意味で各方位に住んでいる民族を「四夷」(しい)・「夷狄」(いてき)という蔑称で表現 していました。言葉としては日本にも渡ってきて使用されています。

四夷による東西南北民族の呼称
方角 総称 読み
東夷 とうい
西 西戎 せいじゅう
南蛮 なんばん
北狄 ほくてき

と言う事で、中国からみると日本は東にある未開な民族って意味で「東夷」なんですね。 読み方も変わってますが日本では昔、西国武士が東国武士をあざけって「東夷」(あずま えびす)と呼んでました。「南蛮」っていうのは現代でも残ってて有名ですが、日本に渡 ると蔑称ではなくなっていて、「南蛮渡来」「南蛮文化」って悪い意味ではないので渡っ てくる過程で意味あいが少し変わったって事でしょう。

「南蛮文化」ってキリスト教と同時に宣教師が伝えた西洋文化(ポルトガル・スペインなど) の事なので日本から見ると南ではないですよね(笑)きっと南から船で来たからって事?鉄砲 が有名ですがガラス製造技術も伝わり江戸初期は長崎でガラス工芸が開花した事で、九州に 旅行に行くと博物館とかで見れるギヤマンの皿とかコップとかが見れますよね。教会のステ ンドグラスと共に綺麗なので私は見るのが大好きです。

20180626_兵馬俑

さて本題です。

阪神Vs横浜(8回戦 2勝6敗0分)試合結果

全体概要

交流戦途中に1軍復帰も2連敗のバリオスと、交流戦4登板1勝2敗もQS2試合のメッ センジャーのマッチアップです。阪神は引き分けを挟んで5連敗中も対戦成績は3試合の 敗けこしなので詰めておきたいですね。

試合はバリオスとメッセンジャーの超投手戦で淡々と進んでいきます。特にバリオスの 出来は素晴らしくパーフェクト達成したりしてって内容。6回終了時点で被安打がバリオ ス1安打・メッセンジャーも散発3安打と息詰まる展開。

少ない安打数の中で最初にチャンスを掴んだのは我らがベイスターズ。4回1死から筒香 が左安打で出塁し、宮崎のサードゴロを鳥谷が弾いて1・3塁となります。しかし中川・ 嶺井が連続三振で無得点に終わります。

次に試合が動いたのは7回阪神の攻撃。先頭の植田がセンターへのヒットで0死1塁にな るとバリオスをエスコバーにスイッチしますが、福留にもヒットを打たれ1・3塁。糸井 を遊飛に抑え、続く陽川も一旦一邪飛に打ち取りますが中川が落球し、打ち直した当りは センターへの3ランホームラン( ノД`)シクシク…

9回は砂田をマウンドに送りますが、1死から福留に四球を与えると糸井がサードゴロで セカンドフォースアウトでランナーが入れ変わります。糸井は盗塁を決め2死2塁とする と前打席3ランの陽川がセンターへのタイムリーでこの日の4点全てを叩き出します。

9回裏はドリスが1死から代打乙坂にセンターへのヒットを打たれますが、後続を抑え完 封リレーで連敗を5で止めました。

スコアと経過

球場 横浜スタジアム 観衆 28,624人
TM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H
HT 0 0 0 0 0 0 3 0 1 4 5
YB 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7

メッセンジャー 9勝4敗0S
バリオス 2勝4敗0S
セーブ ----
経過 HT YB 得点内容
3 0 陽川 1死1,3塁 中本
4 0 陽川 2死2塁 中安

投手成績

バリオス 6 0/3回 85球
打者 20 被安打 2 被本塁打 0 奪三振 6
与四球 0 与死球 0 失点 1 自責点 0
エスコバー 1回 19球
打者 5 被安打 2 被本塁打 1 奪三振 1
与四球 0 与死球 0 失点 2 自責点 0
三上 朋也 1回 14球
打者 3 被安打 0 被本塁打 0 奪三振 1
与四球 0 与死球 0 失点 0 自責点 0
砂田 毅樹 0 2/3回 16球
打者 4 被安打 1 被本塁打 0 奪三振 0
与四球 1 与死球 0 失点 1 自責点 1
平田 真吾 0 1/3回 3球
打者 1 被安打 0 被本塁打 0 奪三振 1
与四球 0 与死球 0 失点 0 自責点 0
メッセンジャー 8回 123球
打者32 被安打 6 被本塁打 0 奪三振 6
与四球 1 与死球 0 失点 0 自責点 0
ドリス 1回 15球
打者 4 被安打 1 被本塁打 0 奪三振 1
与四球 0 与死球 0 失点 0 自責点 0

スターティングメンバー

阪神 横浜
糸原 健斗 神里 和毅
植田 海 柴田 竜拓
福留 孝介 ソト
糸井 嘉男 筒香 嘉智
陽川 尚将 宮﨑 敏郎
中谷 将大 中川 大志
鳥谷 敬 嶺井 博希
原口 文仁 バリオス
メッセンジャー 大和

20171001_横浜夜景

阪神Vs横浜(8回戦)試合詳細

メッセンジャーとバリオスの息詰まる投手戦

見応えのある投手戦でしたねぇ~。今日は厳しいかな?と思っていたのでバリオスに謝ら ないとですね....でもこれまでの内容が内容なのでね!!次回登板からも今日の様な投球 を見せて欲しいです。


今日のバリオスは制球が非常に良かったと思います。ストライク先行で有利なカウントに しコーナーへの変化球が有効に決まっていきます。6回2死から原口にセンター前ヒット を打たれるまで1人のランナーも許さない完璧なピッチング。立ち上がりはメッセンジャ ーよりも確実に良かったですよね。


逆に立ち上がりのメッセンジャーは制球に苦しんでいるような感じで、先頭神里に粘られ 筒香には四球を与えるで初回だけで22球を投じます。これは行けるんじゃないの?と思 いましたが、そこはメッセンジャーで回を追うごとに良くなって行き結局は1点も獲れま せん。

先制のチャンスを逃す...と嶺井の三振

4回1死から筒香のレフト前ヒットと鳥谷の拙いプレーで宮崎の三ゴロを弾いてレフトま で転がる間に筒香が三進し1死1・3塁のチャンスを迎えます。そもそも鳥谷はなぜ下が って捕ろうとしたのでしょうか?まぁ~こちらにとってはラッキーな凡守備をしでかして くれました。


このチャンスで中川はひたすらサード側に強く引っ張り(併殺になるだろう)、最後は外角 のスライダーを空振りの三振。どういう打席にしようとしていたのかがさっぱり解りませ ん。『先制のチャンスやから打つ!!』って感じでしょうか?結局アウトカウントが2死 になっただけで1・3塁のままです。


2死1・3塁で7番嶺井なので、8番バリオスを考えると阪神バッテリーとしては真面に 勝負をしなくてもいい訳です。四球で出塁させると得点圏が2人になりますが、2塁に進 むのが宮崎ではワンヒットで生還するのも難しいですしね。

案の定、嶺井には甘い球は来ません。全球外角で1球目はボール、2球目は外角一杯をフ ァール、3・4球目は外角に外し3B1Sとなりますが、そこから明らかなボール球2球 を空振りし三振で攻撃終了。

次がバリオスなので自分で決めたい嶺井の考えも解りますが、あのボール球をヒットに出 来る可能性は低いですよね。バリオスがタイムリーを打てる確率もかなり低いですが、駄 目やったとしても4回はバリオスで終わり5回は大和から攻撃を始める方が良いのでは? と私は思いました。

バリオスプロ入り初ヒット

5回はバリオスから始まりますが、外角高めのストレートに当てるとライトへのプロ入り 初ヒットとなります。4回に嶺井が四球で出ていれば....何てことは言いません。満塁で バリオスならこんな攻めしませんよね。

この後大和の打席で投手を送りバントで進め、神里がニゴロで進塁打となり柴田の遊ゴロ で攻撃終了。投手を最後まで塁上に置き本塁まで走らせているのです。大和は普通に打っ てバリオスがセカンドでフォースアウトでベンチに戻す。まぁ~投手走らせるよりは最悪 併殺も止む無しくらいで良かったのでは?と思いました。

絶好調!!完璧な投球のバリオスを85球で降板

6回1死から原口にセンター前ヒットを打たれるまでパーフェクトピッチングのバリオス を7回先頭の糸原にヒットを打たれると85球で降板させます。思わずテレビ前で固まっ てしまいましたが、交代したエスコバーが福留にヒットを打たれ1・3塁となると、陽川 は1B2Sからのボール球が一邪飛になりますが、中川が落球してしまいます。この一邪 飛の球が2球目なのですが高め要求が連続3球で3球目が3ラン。しかも全6球全てスト レートってリードもどうかと思いますが....


なぞの継投はまだまだ続きます。登録抹消があっても33試合目の登板となるエスコバー に続いて、3点差を付けられた6連戦の最初の試合で8回には30試合目の登板となる三 上・9回には33試合目の登板となる砂田を投入します。極めつけは9回2死から砂田が 失点すると降板させ平田を最後に投げさせると言う怒り燃える私に油を注ぐマシンガン継 投。


7回85球2安打のバリオスを降板させた事については、『植田は足があるので盗塁され るのが嫌だったので投手交代した』そうです。そしていつも通り『Tomorrow is another day』で締めくくり。明日は今日と違うどんな愚策を見せて頂けるのでしょうか?

6番で起用した中川!!最後までチャンスを与えて欲しかった

6番で使ったって事は打撃に期待しての起用なんですよね。確かに投ゴロとチャンスでの 三振で先程文句も書いたように内容も悪いですが、使ったからには反省して勉強させる機 会は与えてあげましょうよ!!代える前にコーチや監督からの指導はあったのでしょうか ?チャンスで三振・エラーで3ランの契機を作ってしまった次の回は自分の打席からって 事で色々考える所もあったのではないでしょうか?そして代打関根....

中川今晩寝れないんじゃないかなぁ~。この代打で負のイメージを引きずらなければよい のですが。別にボサッとしてエラーした訳でもなく、エラーは誰にでもある事なので気に せずに!!でも特守を受けるとかの努力は必要かな。打席の方は駄目やった原因を自分で ちゃんと考えて違う結果を出せる努力をして頑張れ!!次回は笑顔でヽ(^。^)ノ

DSCN0249.jpg

編集後記

初回4点取った巨人が1回裏には1安打で同点にされ、終わってみれば広島9点差の大勝。 四球→四球→死球→同点3ランと我らがベイスターズの指揮官が放棄した出塁する事の大切 さが痛感される初回。この広島が阪神戦後の対戦相手です。

セ・リーグ順位表

6月26日終了 順位表
チーム 試合 勝率
1 広島 67 38 28 1 .576 -
2 巨人 68 32 35 1 .478 6.5
3 ヤクルト 66 31 34 1 .477 0.0
4 横浜 66 30 34 2 .469 0.5
5 阪神 66 30 35 1 .462 0.5
6 中日 69 31 37 1 .456 0.5

現指揮官が好きな方も多いのかな?申し訳ありませんがどうしようもない憤りが増幅して 行きます。スモールベースボールを掲げ1ヶ月で止め。筒香を3番だと言ったり4番だと言 ったり。8番投手は意地でも止めない。6番で起用も途中代打が多く。60試合登板すると 翌年に影響がでるという投手陣の偏った登板過多。何をどうしたいんや(# ゚Д゚) 言い始めると切りがないので後は日々の記事で....取り敢えず

内容は悪くないので飯塚は頑張れ!!期待してますよ(*^^)vどうせ5回80球前後で交代 されるだろうけど!!お~ ヽ(^。^)ノ

クリックして頂ければ小躍りして喜びます♪

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

横浜DeNAベイスターズランキング
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。