Article

        

石川・ウィーランドの投手戦も完敗!! 内Vsソトも見れず 横浜0-3ロッテ

2018/ 06/ 13
                 

雑談 救急車を1日に2回呼んだ時の事

今日は大和の怪我で思い出した救急車ネタを

○○公園野球場で試合をした時です。相手センターが打球をダイビングキャッチしようと 飛び込んだんですが、腰を地面に強打し動けなくなりました。『誰か救急車を!!』って 事でスマホが近くにあった私が119番して場所と状況を伝えました。グランドキーパー の方にも連絡しに行き外野の搬入口を開けて貰って怪我人と付添1名を救急車に乗せて試 合再開。

再開後しばらくすると、今度は投手直撃のライナーが指に当り関節が変な形になって腫れ 上がり、『誰か救急車を!!』って事で何故かまた私が119番。場所を伝えた時点で、 『あなたさっきも電話してきませんでした。もう行ったはずですが』って強い口調で言わ れて『そうなんですが新たに怪我人が....』向こうもさっきと同じ方が電話を受けたよう です。いたづらじゃないんだから怒らなくても( ノД`)シクシク

球場001

さて、本題です

横浜Vsロッテ(1回戦 0勝1敗0分)試合結果

全体概要

ウィーランドと石川のマッチアップでした。ロッテは立ち上がりのウィーランドを攻め 2塁打で出塁した藤岡を中村がライトへのタイムリーで還し先制すると、続く2回もド ミンゲスのレフトへの本塁打で加点します。3・4回も先頭打者が出塁し追加点のチャ ンスは作りますが得点には繋がりません。

一方、ベイスターズは3回までは石川に完璧に抑えられランナーを出す事もできません。 4回に楠本のヒットと筒香2塁打で2死2・3塁と初めてのチャンスを作りますが、宮崎 の打球は良い当たりですがファーストライナーとなり無得点。6回には楠本が本日2本目 のヒットと筒香四球で2死1・2塁となりますが宮崎三振で得点には結びつきません。

先発両投手が粘って、ロッテが序盤で上げた2点からは0行進が続いた7回裏。鈴木がラ イトへの本塁打を放ち次の1点はロッテに入ります。石川・ウィーランドともに7回を投 げ8回からはロッテが松永・内、ベイスターズが平田にスイッチしますが好投しそのまま デームセット。ロッテとの3連戦初戦を落とし連勝は3でストップ。再び借金1となりま した。

スコアと経過

球場 ZOZOマリン 観衆 18,479人
TM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H
YB 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6
LM 1 1 0 0 0 0 0 1 x 3 10

石川 7勝3敗0S
ウィーランド 2勝4敗0S
セーブ 内 1勝2敗14S
経過 YB LM 得点内容
0 1 中村 1死2塁 右安
0 2 ドミンゲス 1死 左本
0 3 鈴木 0死 右本

投手成績

石川 歩 7回 99球
打者 28 被安打 5 被本塁打 0 奪三振 5
与四球 2 与死球 0 失点 0 自責点 0
松永 1回 13球
打者 3 被安打 0 被本塁打 0 奪三振 2
与四球 0 与死球 0 失点 0 自責点 0
1回 11球
打者 4 被安打 1 被本塁打 0 奪三振 0
与四球 0 与死球 0 失点 0 自責点 0
ウィーランド 7回 103球
打者 29 被安打 10 被本塁打 2 奪三振 3
与四球 1 与死球 0 失点 3 自責点 3
平田 1回 10球
打者 3 被安打 0 被本塁打 0 奪三振 0
与四球 0 与死球 0 失点 0 自責点 0

スターティングメンバー

横浜 ロッテ
神里 和毅 荻野 貴司
桑原 将志 藤岡 裕大
楠本 泰史 中村 奨吾
筒香 嘉智 角中 勝也
宮﨑 敏郎 清田 育宏
佐野 恵太 加藤 翔平
山下 幸輝 ドミンゲス
柴田 竜拓 鈴木 大地
髙城 俊人 田村 龍弘

20180317_01_浦安球場正面入り口

横浜Vsロッテ(1回戦)試合詳細

試合前練習中に大和の頭部付近に打球直撃 緊急搬送

大和が遊撃守備位置で練習をし後方の飛球を追っていた際に、ライナー性の打球が頭部 付近を直撃し倒れ担架で運ばれた後、救急車で緊急搬送されたようですが大事にはなら ず試合後には記者の前に歩いて現れたとの事です。明日再検査をする予定だそうですが 頭なので無理はしないで欲しいですね。


実はロッテの南も左目上部に打球を当てて5針縫ったようです。気を付けて欲しいです。 そもそも打撃練習と守備練習って一緒にしてましたっけ?フリー打撃をしている時は守備 練習と言うよりはボール拾いの延長程度な気がしたのですが、同時にしているとすると改 善しないと危ないです。重大事故が起きてからでは遅いですからね!!

石川・ウィーランドの投手戦

両先発とも7回までを投げて石川は無失点・ウィーランドは3失点。一球速報を見ながら 帰宅しテレビ観戦を始めたのが6回表開始からなのですが、ウィーランド・石川とも良い 状態に見えました。


ウィーランドは一球速報で見ていると、4回までは毎回の8安打で悪いのかな?と思ってた のですが少なくとも映像を見た6・7回は良い状態に見えました。7回鈴木に本塁打を打た れた内角球も、ダイジェスト動画で見た2回のドミンゲスの本塁打も悪い球には見えなかっ たので打者が上手く打ったって事だと思っています。


石川は文句なし!!やはりいい投手です。ストレートの球威や制球、右打者へのカット・左 打者へのシンカーのキレも非常に良かったと思います。特にシンカーが抜群だったと見たの ですが如何でしょうか。

スタメンでソト・中川入れたらおもしろかったかも

横浜・ソトとロッテ・内の対決がこの試合は叶いませんでした。スタメンでソトはそんな理 由じゃないですよ。前述で石川って左打者へのシンカーが良いと書きましたが、この球があ るので左打者が打ち難い投手な気がします。この試合、桑原・宮崎・高城以外は左打者を並 べましたが、筒香はいつも通りレフトで指名打者が復調気味のソトで3番、ファーストは結 果だして調子が良さそうな中川で6番が私の個人的な希望だったのですが、希望は叶いませ んでした。


まぁ~石川を左打者が打ち難いと感じた私の予想が外れてたら根底から違うのですが、その 通りであれば左打者が並んだこの日の打線は石川にも楽な相手になっちゃったんじゃないか な?左打者内角への制球がいいので、あのシンカーは厄介な球に私は見えます。この日の5 安打がすべて左打者って現実もありますけどね

柴田の好守

大和の怪我でこの日は国学院コンビの二遊間でしたが、7回裏荻野の三遊間深いところへの 遊ゴロを逆シングルで捕球してアウトにしたプレー!!改めて柴田って上手いですよねぇ~。 打撃に難はありますが、大和も今年のオフには31歳になるので後継者の育成と言う意味で も使って慣らしていって欲しい気がします。

20180317_12_試合中

編集後記

何だか凄い事になってきました。2位の阪神・ヤクルトから最下位の中日まで2ゲーム差 と殆ど差がありません。中日が少し離され気味になってきましたが、我らがベイスターズ にはここは踏ん張って第2集団に入った状態で先頭の広島を追って行って貰いましょう。

セ・リーグ順位表

6月12日終了 順位表
チーム 試合 勝率
1 広島 57 33 23 1 .589 -
2 阪神 55 27 28 0 .4909 5.5
2 ヤクルト 56 27 28 1 .4909 0.0
4 横浜 55 26 27 2 .4906 0.0
5 巨人 59 28 30 1 .483 0.5
6 中日 60 27 32 1 .458 1.5

セ・パ交流戦勝敗

6月11日終了時点(全108試合)
セントラル パシフィック
36勝 0分 36勝

セパセパ交流戦♪我らがベイスターズは敗けてしまいましたが、セ・リーグ健闘してるじゃ ないですかぁ~。この日も3勝3敗とイーブンの成績をキープ(^^)v千葉で残り2試合を 勝利して交流戦セ・リーグ勝利にも貢献しましょう。本日は有吉とバリオスの予定です。 頑張れバリオス!!お~ ヽ(^。^)ノ

クリックして頂ければ小躍りして喜びます♪

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

横浜DeNAベイスターズランキング
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント