FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

【オープン戦 3/3】横浜3-3オリックス 同点やけど満足の試合内容

2018/ 03/ 06
                 

土日Vsオリックス戦以外の時間は予定を前後に割り振って外出
月曜ブログ書こうと思ったらWindowsアップデ-トが終わらなくなり
21時に起動したのにパソコン使えるようになったのが22時30分
記事作成を諦めてしまいました
って事で非常に遅くなりましたが土曜日のオリックス戦を...

京セラドーム004

さて、本題です

横浜Vsオリックスオープン戦結果

横浜Vsオリックス(京セラ) 観衆 9893人
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H
0 0 0 0 2 0 0 1 0 3 12
3 0 0 0 0 0 0 0 0 3 5

投手継投
チーム 投手
横浜 バリオス-東-笠井-エスコバー
オリックス 西-山岡-K-鈴木-岸田-増井

戦評

オリックスはこの試合で投げた西と山岡が開幕候補のようですね
西は結果が出て、山岡は2失点で西が一歩リードって形になりましたが
山岡は5回は打ち込まれましたがいい投球していたと思います
我らがベイスターズは、初見のバリオスと東が楽しみだったのですが
バリオスの初回3失点で始まり暗雲が...その後はバリオス含め投手陣も結果を出し
テーマのスモールベースボール的な攻撃も見られて内容のあるいい試合でした

京セラドーム002

序盤:バリオス制球難はたまたま?

バリオスはコントロール悪かったですね
ソフトバンク時代の印象がないので不安になってしまいました
コントロールが悪いので嶺井も捕球してからセカンドへの送球がし辛そうで
3回投げて2回は送球ミスになってました
フォークは空振りを獲れていましたが、スライダーが結構見られていたところも
気になり、でも終わってみれば被安打2と奪三振6...
結果は悪くないのかもですが、何だか印象がよくありません
調べてみるとソフトバンク時代の4年間は、9回投げたとした四球数は4(BB/9=4)
なので今日がたまたまコントロールが付かなかったと思い次回を楽しみにしましょう

守備では流石の大和!!1回大城のボテボテ遊ゴロをチャージして難なくアウト
倉本にも求めるところで、大和加入が決まった時に特守ってニュースがあったので
この辺りを練習してるのかと思ったのですが、現状では改善は見られません

攻撃では2回表に1死からソト・神里の連打で1,2塁で嶺井
結果はニゴロ併殺(4-6-3)でしたが、最悪進塁打になるように右打ちを意識した
打席に見えてオープン戦テーマ通りの内容なのでいい傾向ではないでしょうか

バリオス
4回 79球 被安打 2 奪三振 6 与四球 4
与死球 0 失点 3 自責点 2 被本塁打 1
西
3回 38球 被安打 2 奪三振 1 与四球 0
与死球 1 失点 0 自責点 0 被本塁打 0

京セラドーム003

中盤:5回長打3本もスモールベースボールが光る?

ドラ1ルーキー東も初見です
流石に大学生№1左腕!!いい球投げますね
左腕王国完成でしょうか♪ただ球を離す位置が安定していないように見えました
球離れが早くて高めに浮く球も散見されたので、レギュラーの打者が揃って来ると
現状ではのままでは打ち込まれるケースも出て来るように感じました

5回の攻撃はソト・倉本・桑原の3本の二塁打で2得点
ここでも成果って思ったのが神里と嶺井のニゴロで進塁打と得点って結果に
繋がったところ
ソトのニ塁打がタイミングがズレた中で合わせたバッティングでのセンターオーバー
二塁打って事でパワーと柔らかさを感じ、使ってみたい選手が増えて嬉しい悲鳴


2 2/3回 49球 被安打 2 奪三振 3 与四球 1
与死球 0 失点 0 自責点 0 被本塁打 0
山岡
3回 53球 被安打 5 奪三振 4 与四球 1
与死球 0 失点 2 自責点 2 被本塁打 0

京セラドーム001

終盤:試合に集中!!細かい気配りを

7回裏2死から宗が内野安打で出塁した後、1点差の試合終盤で2死1塁走者が
足が早い宗だったので盗塁して得点圏にランナーを進めたい場面かな?
と思っていたのですが、高城はどっしり座ってガッチリキャッチ...
ランナーが見えてから慌てて投げてましたが、『盗塁あるかも?』って意識は欲しい
ところですよね 無駄な失点をする可能性はできるだけ摘んでいきましょう

笠井
1/3回 9球 被安打 0 奪三振 0 与四球 1
与死球 0 失点 0 自責点 0 被本塁打 0
三嶋
1回 14球 被安打 0 奪三振 1 与四球 0
与死球 0 失点 0 自責点 0 被本塁打 0
エスコバー
1回 13球 被安打 1 奪三振 2 与四球 0
与死球 0 失点 0 自責点 0 被本塁打 0
K-鈴木
1回 16球 被安打 1 奪三振 0 与四球 0
与死球 0 失点 0 自責点 0 被本塁打 0
岸田
1回 20球 被安打 2 奪三振 0 与四球 0
与死球 0 失点 1 自責点 1 被本塁打 0
増田
1回 20球 被安打 2 奪三振 2 与四球 0
与死球 0 失点 0 自責点 0 被本塁打 0

倉本のバッティングフォームが昨年と少し変わってます?
左肘がもう少し上がって脇がもう少し開き気味だったような気がするのですが
センターから右への打球が体の軸が上手く使えていい感じに飛んでるように感じます
倉本のバッティングが戻ってくれば打線の切れ目が減って得点力もさらにアップ
整備されて来た投手陣を考えると...
今年はひょっとすると、ありますぜ旦那

クリックして頂ければ小躍りして喜びます(o‘∀‘o)♪

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

横浜DeNAベイスターズランキング
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。