FC2ブログ

Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

【オープン戦】楽天7-5横浜 本塁打でしか点が入らない...

2018/ 02/ 28
                 

試合をテレビ観戦して気になる所はメモを取って、でも半分くらい寝落ちして
観てないので記事にするか悩んだんですけど
遅いネタになりますが、勿体ないので記事にします
何だかジッとしてると直ぐに寝ちゃうんですよぉ~
改善しないと時間が勿体ないとは思うのですが、簡単には治りませんよね

グローブ001

さて、本題です

楽天Vs横浜オープン戦結果

楽天Vs横浜(宜野湾) 観衆 2446人
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H
3 0 0 0 3 0 1 0 0 7 15
0 0 0 0 0 1 3 1 0 5 7

投手継投
チーム 投手
楽天 則本、菅原、戸村、今野
横浜 濱口、エスコバー、三上、武藤、三嶋

戦評

則本は色々試しつつの調整段階なのでしょうが、結局は3回を被安打1の内容で
さすが日本のエースって内容でした
一方、我らがベイスターズ投手陣は、濱口が3失点・エスコバー3失点・武藤1失点
攻撃陣は6回に1点頂き、終盤は4得点しますが乙坂の3ランと佐野のホームランの4点
スモールベースボールはどこに行ったのでしょうか?
巨人戦もボークで頂いた点以外は全て本塁打での得点なんですよねぇ~

球場002

序盤:濱口は制球を意識した?

濱口は奪三振も与死球も多い投手なので、投球数が多くなり先発としては長いイニングを
投げようとすると疲労が早く来ます
奪三振はアウトカウントが稼げますし良いのですが、与死球はどうにかしたい所です
因みに、昨シーズンの成績では
1試合あたり
奪三振数が9.90個(K/9 ≒ 9.90)
与死球数が5.02個(BB/9 ≒ 5.02)
でした
楽天戦は4回で奪三振が4個で与死球が1個なので、傾向からすると与死球が少ないって
結果で、制球に気を付けるって課題を持って試合に臨んだのかな?って気がしました
制球に気を付けて抑えていく方法を模索しての被安打6なら、何かが掴めたとすると
大収穫ですよね!!投球数が1回あたり16.25ってところも収穫です
試合開始直後に遊安打ってのもリズムを考えるとちょっと不運だったかもですね

攻撃陣は完璧に則本に抑えられて3回2死から倉本が放った左安打のみ...
良かった当時の倉本を思い出させるような上手いバッティングやったところが
唯一の明るい材料でしょうか

暗い材料は同じく倉本の守備面
倉本の守備で嫌いなところは、打球を待ったり下がったりして捕球するところ
1回オコエのボテボテ遊ゴロを待って捕球し内野安打、3回ウィーラーの遊ゴロを
下がって捕球し落球(結果は6-4-3の併殺が取れましたが)
大和加入で危機意識があったのでしょうが、倉本特守って記事もあったのでこの辺りが
修正されて..って期待していたので、そこは少し残念な部分でした
打撃で結果を残せれば、柴田・宮本あたりにはチャンスですよね
倉本は出場機会奪われないように頑張って
う~ん!!チーム内競争があっていい感じ~

濱口
4回 65球 被安打 6 奪三振 4 与四球 1
与死球 0 失点 3 自責点 3 被本塁打 0
則本
3回 43球 被安打 1 奪三振 2 与四球 0
与死球 0 失点 0 自責点 0 被本塁打 0

球場001

中盤:三上はストレート系が見たかった

エスコバーが投げている間は寝落ちしていました...
目が覚めたのは今江が打席に入る所から、そしてレフト芝生に突き刺さる本塁打
高めの甘い球だったような...寝起きやったので意識が朦朧としていて...

三上は変化球系が多かったですね
昨シーズンの印象と不安点としては、ストレート系のキレが無いと思っていたので
復活したストレート系の球で結果をだしてくれる事を期待していたので、少し残念
な気はしましたが変化球の制球は良く見えました
そしてこの後は再度寝落ち...

攻撃陣で気になるのはやはり我らが大砲筒香の脱力?自然体?フォーム
落合・多村っぽい感じで、一般的にも無駄な力を入れず自然体で構えた方がいいと言われ
ますが、個人的には始動が遅くなる気がすると言うかなるんですよぉ~
人それぞれなので本人に合えば良いのですが
ファンとしては不安で...(おやじギャグ)
そのせいか4回の左2安打も始動が遅れての逆方向に見えてしまったのです

菅原
3回 55球 被安打 2 奪三振 2 与四球 4
与死球 0 失点 1 自責点 1 被本塁打 0
エスコバー
1回 19球 被安打 2 奪三振 0 与四球 1
与死球 0 失点 3 自責点 3 被本塁打 1
三上
1回 13球 被安打 0 奪三振 0 与四球 0
与死球 0 失点 0 自責点 0 被本塁打 0

20170505_130944.jpg

終盤:夢の中...4四球1安打無得点も夢?

武藤と三嶋見たかったなぁ~
完全に爆眠してベイスターズの5得点全く見ていません
寝返りした際にテーブルで頭をぶつけて正気に戻った時には試合は終了していました
寝ぼけながらパソコンで試合経過をチェック
========
倉本 四球
桑原 右安
大和 三ゴロ
筒香 四球
ロペス 四球
宮崎 四球
梶谷 左飛
========
なぜ得点1?アウト足らんく無い?
詳細を見て判明しましたが、最初の四球で代走の宮本が盗塁失敗
得点の1点は4つ目の四球による押し出しの1点って事なんですね

逆に武藤と三嶋が投げた3イニングス
被安打 7 与四球 1 与死球 1
で1失点ってのも凄いですよね

戸村
1回 17球 被安打 3 奪三振 0 与四球 0
与死球 0 失点 3 自責点 3 被本塁打 1
今野
1回 14球 被安打 1 奪三振 0 与四球 0
与死球 0 失点 1 自責点 1 被本塁打 1

1回 10球 被安打 0 奪三振 1 与四球 0
与死球 0 失点 0 自責点 0 被本塁打 0
武藤
1回 19球 被安打 3 奪三振 0 与四球 0
与死球 1 失点 1 自責点 1 被本塁打 0
三嶋
2回 34球 被安打 4 奪三振 2 与四球 1
与死球 0 失点 0 自責点 0 被本塁打 0

楽しみが増えた選手としては、楽天ルーキー西巻の守備
めっちゃ上手くないですかぁ~
守備が上手い選手好きなんですよぉ♪
守備に入場料払える選手に見えて成長が凄く楽しみになりました
横須賀の楽天戦に行かなきゃですね
いっその事、利府・泉にも行っちゃう?

飛行機001

西巻 賢二(ニシマキ ケンジ)

2017年ドラフト6位 背番号 67
仙台育英高校
小学6年で楽天ジュニアでプレー
福島県会津若松市出身
皆さんも宜しければチェックしてみて下さい

クリックして頂ければ小躍りして喜びます(o‘∀‘o)*:♪

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

横浜DeNAベイスターズランキング
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。